瓔珞ルノン

六壬神課を最もポピュラーな東洋卜占にします☆

日本の歴史で一番最初に登場する人物って誰だと思いますか?

 

答えは【卑弥呼】

 

ザックリ言うと、

日本の歴史で一番古い職業

占い師なんです!!!

 

 

初めまして♡‪

歴オタ占い師☆瓔珞ルノンです。

 

明日開店の浅草ほしよみ堂に週5日出演します。

前日なので、自分のことを紹介します。

 

瓔珞ルノン

→読みは「ようらくルノン」

 

使用占術

〖命占〗四柱推命・紫微斗数・マヤ暦占星術・数秘術

〖卜占〗六壬神課・タロット・ルノルマン・周易・オラクル

〖相占〗手相

 

この中で特にオススメなのが

六壬神課(りくじんしんか)です。

私が占い師になろうと思ったキッカケも六壬神課でした。

長くなるので出会いについては

また後日語らせていただくとして、

 

六壬神課というのは

【占おうと思ったそのときの時間と日干支を使って占う卜占】

 

恋愛についても仕事についても家族についてもなんでも、そのとき気になる事柄は全て、1つの盤上で同時に占うことが出来ます。

 

六壬神課の歴史は古く、

約2600年前に中国の黄帝が

九天玄女から伝授されたと伝わり、

諸葛孔明も使ったという説があります。

日本には平安時代に伝わり(詳細な年月は不明)、

安倍晴明で有名な陰陽師が使用してきました。

 

先日、原宿ほしよみ堂オーナーのtaka先生が

《陰陽師カード》を発売されました。

 

私は源義経の(大河ドラマ上の)師匠鬼一法眼が好きなのですが、カード化されて本当に感動しました。

あの鬼一法眼を占いに使えるなんて…!!!

 

 

鞍馬山の天狗のような見た目です。

文武どちらにも長けたまるで仙人のような人。剣の神様にもなっています。

 

六壬神課で使う十二天将星は、

貴人・騰蛇・朱雀・六合・勾陳・青龍・天空・白虎・太常・玄武・太陰・天后

 

陰陽師カードを見たことある人は

!!」ですよね笑

《式神カード》というのは六壬神課で使う十二天将星と同じなのです。

 

つまり、

《陰陽師カード》を使うあなたは、

六壬神課も使えるかも!?!

 

そして、

『四課三伝』8字+3伝を出して、五行の生剋関係などを見て吉凶を出すのですが、

 

8字って、四柱推命と同じ!!!

3伝は、初伝・中伝・末伝という名前の通り、物事のプロセスを表してくれていて、なんと吉凶のわかりやすいこと!!

 

四柱推命を使う私からすると、

六壬神課は兄弟みたいな感じがします。

日本で培われてきた占術だからかな?

 

たくさんの人を鑑定して、自分なりに統計が取れたら、この占術をもっともっと広める活動をしていきたいな。

と考えているところです。

 

【10年後には、六壬神課を最もポピュラーな東洋卜占にする!!】

というのが、私の野望です。

 

ちょっと興味が湧いてきた方は、

ぜひ一度、受けに来てみてください♡

十二支が盤上をぐるっと2周するのは、見てて楽しいですよ笑

 

ご予約はお気軽に、浅草ほしよみ堂HPまたは瓔珞ルノンTwitterのDM(@Lunon_Youraku13 )へメッセージくださいませ☆

 

では、明日から末永く頑張って参りますので、よろしくお願い致します(^^ゞ

 

瓔珞ルノン鑑定師歴

2021年5月、他社で電話鑑定デビュー

2021年7月、ほしよみ堂所属で電話占いヴェルニデビュー

2022年8月末、過酷労働だったOLを退職&専業占い師になることを決意

2022年9月初旬、浅草ほしよみ堂所属決定

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

☆浅草ほしよみ堂☆

毎週月〜金曜日、11:00〜21:00出演!

ブログ毎日更新しています♡

 

☆電話占いヴェル二☆

月〜金曜日、11:00〜19:00で待機中!

 

☆Twitter☆

日頃、様々な呟きをしています|ω`) .。o()

@Lunon_Youraku13

 

☆ご依頼はコチラから☆

↓↓↓

 

 

 

 >  六壬神課を最もポピュラーな東洋卜占にします☆

ページトップへ