瓔珞ルノン

名前が導いてくれた!浅草ほしよみ堂との運命♡

浅草ほしよみ堂の瓔珞ルノンです

 

今回お伝えしたいのは、

名前が導いてくれた浅草ほしよみ堂との運命!!

 

昨年、ほしよみ堂所属が決まった時に自分で新しく名前をつけました。

 

私は東洋占術も西洋占術も使うので

和洋折衷がいい!!

という希望が根幹にありました。

 

『ルノン』という名前は、

北欧神話に出てくる
運命の女神ノルン(Norn)が由来です。

 

ノルンとは、
運命(fate)』を意味する3姉妹の女神

ウルズ(長女、過去を司る)
ヴェルザンディ(次女、現在を司る)
スクルド(三女、未来を司る)

 

複数形で
ノルニル(Nornir)』とも呼ばれます。

 

ノルンの女神(画像はWikipediaより)

 

名前が決定するまでに候補が15個くらいあったのですが、神話が大好きなので7割は神様由来の名前でした。

 

タロットカードで占ったところ

「神様の名前はダメよ」

という結果で、7割が全部消え笑笑

 

『ノルン』も女神様なので候補から一度は消えたのですが、

なんとなくしっくりきていてお気に入りだったので

ルノルマンカードも使うし、
ノルンをもじって『ルノン』はどう?と思い

タロットで再確認したら
OKだったので採用しました

 

そして名字(?)ですが、
瓔珞は「ようらく」と読みます。

 

お寺や仏壇に使われる金色の装飾で、

由来は古代インドの王族が身につけていた珠のネックレスやブレスレット

 

天皇陛下が”即位の礼“の際に立たれた
高御座(たかみくら)にも
鳳凰の装飾に、瓔珞が下がっています。

↓↓↓

 

皆さん、

ここで見ていただきたいのですが

 

浅草ほしよみ堂は、壁が金ピカ

オーナーセレクトの紫色の菊紋カーテン

 

 

「これは高御座!!」

「そして、瓔珞ではないですか!!」

 

お店の向かいにある街灯の天頂には

鳳凰が飾られていて

お店の方を見ているのです。

 

私は、自分の名前が未来を予言していたとしか考えられません。

浅草の神様に何度も呼ばれて引っ張られ続けていたのにも納得です。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

☆浅草ほしよみ堂☆

毎週月〜金曜日、11:00〜21:00出演!

ブログ毎日更新しています♡

 

☆電話占いヴェル二☆

月〜金曜日、11:00〜19:00で待機中!

 

☆Twitter☆

日頃、様々な呟きをしています|ω`) .。o()

@Lunon_Youraku13

 

☆ご依頼はコチラから☆

↓↓↓

 

 >  名前が導いてくれた!浅草ほしよみ堂との運命♡

ページトップへ