凡墓 弥寿

10月は神無月

早いもので10月ももうすぐ中旬になろうとしてますね。
10月のもう一つの名前は神無月です。
神社や神様に詳しい人はもうお分かりだと思いますが、そう
(神様がいない月)と書いて神無月です。
でも、出雲大社がある地域では神在月ですね。
実際には旧暦の10月なので今年は11月15日から12月15日までですね。
この期間は、神様たちは出雲大社に集合されます。


出雲大社では、神様たちが会議を開かれ、人や社会や宇宙のありとあらゆる
ご縁について会議を行うとされています。
つまりは、各地の神様がお留守になるのです。
お留守になったからと言って、この期間に神社にお参りに行っても
願いが届けられないのか?と思ってしまうかもしれません。
でも、そこの神社にいる眷属たちが、神様に願いを届けて頂けるので
安心してお参りして大丈夫です。また、神社によっては留守神様も
いらっしゃるみたいです。


また、そんな時期は縁起物が活躍します。
縁起物は地域によって沢山ありますが、代表的な物は
だるま、招き猫、福助、干支の置物等です。
みなさまも、ぜひ縁起物を飾ってみませんか?
お家でみなさまを守っていただけますよ。
そして、みなさまにお知らせしたい大事な事が、
恋愛成就を神様にお願いしたいのなら、地元の神様が出雲へ出発してしまう
前にお参りをして良い縁談をお願いしたいと頼んでおく事が重要です。
ぜひお願いしてみて下さい。

浅草ほしよみ堂での次の出演日は10月23日日曜日です。
それ以外の日はLINE占いにて鑑定しています。


The following two tabs change content below.

凡墓 弥寿

最新記事 by 凡墓 弥寿 (全て見る)

 >  10月は神無月

ページトップへ