ブログ

《ルーカス》手相占い / 生命線⑦(強める線と弱める線)

先日書いた生命線のブログの続きです。

 

生命線と一言で言っても

さまざまなパターンがあるので

比較を含めて一つ一つ紹介していきます。

 

 

《手相占い》基本線「生命線」の見方⑦

(強める線と弱める線)

 

手相の線の判断では

基本線が重なって2本などになっていると

意味が強まり、横切る線があると意味を弱めたり

悪い暗示と見たりします。

 

また線の間にシマと呼ばれるマークが

出ていることも悪い暗示となります。

 

 

それではいくつかの

具体的な例を見ていきましょう。

 

 

 

 

 

【二重生命線がある】

体力だけでなく気力も人並み以上

 

太くハッキリしていればとても情熱的。

薄い線がある場合は生命線の意味を

補助してくれる役割です。

 

 

 

 

 

【生命線上にシマがある】

スランプで思うように進まない暗示

 

シマのある期間は運命が順調に進まない時期です。

健康面で不調があったり、先が見えずにスランプ状態に

陥いることを示します。

 

 

 

 

 

【生命線を横切る複数の線】

精神的な疲れ、ストレスがある

 

生命線を横切る障害線が複数ある場合は、

精神面での疲れやストレスが

溜まっている状態です。

 

よく気がつき、気遣いが出来る一方、

思考がネガティブになりがちで

神経も使うためストレスを感じやすいのです。

 

 

 

 

 

【運命線と合流】

生命力が強い

 

生命線を運命線で補強しているため

通常の生命線以上に生命力が強いと

いうことになります。

また自身もあり頑固にもなりやすいです。

 

 

 

もう少しだけ生命線に関わる

判断方法があるので

 

次回、生命線の最後のブログで

紹介していきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の手相占いの記事はこちら↓

手相占いブログ アーカイブ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご自身の「手相」がどうなっているのか

気になる方は実際の手相鑑定のご予約も受け付けています。

 

鑑定では

恋愛や結婚、仕事や健康面など

あなたの悩みに合わせて様々な観点で

あなたの人生を読み解いていきます。

 

「今後、良い出会いがあるのか?」

「私は結婚できるのか?」

「どんな仕事が向いているのか?」

 

など手相や他の占術も合わせながら

宿命や運命、これからのあなたについて

具体的なアドバイスとともに伝えていきます。

 

もし手相占いを習ってみたい!という方には

【手相占いレッスン】も行っています。

 

鑑定やレッスンのご予約はこちら↓

【WEB予約申し込み】

【ツイッターDMから予約申し込み】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

IMG_7217のコピー.JPG

 

ほしよみ堂/占い師

ルーカス伽豆海(かずみ)

 

対面の鑑定占術のレッスン受け付けています。

 

<鑑定 or レッスン 予約>はこちら↓

【対面鑑定(原宿店)】

【対面鑑定(鎌倉店)】

 

【オンラインZOOM鑑定】

 

レッスンは

数秘術、タロット、手相、紫微斗数

で随時受け付けています。

 

 

お店へご連絡いただくか

公式LINEID@026zrzno

【ツイッター】でもご予約受け付けています。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

​​​​​​​​​​​​​​
The following two tabs change content below.

ルーカス伽豆海

 >  《ルーカス》手相占い / 生命線⑦(強める線と弱める線)

ページトップへ